毎年我が家はお雛様を三人娘と出します。
(実は三人娘が居るのにお雛様が一つしかないんですよ。
どうしようか迷ったんですが、置く場所もお金もないので
我が家のお雛様には一気に三人分背負ってもらうことに。
責任重大、申し訳ないっ!)

上の子は小学校一年生、年長、年少の三人なので、まだまだ
お雛様を出すのは一大イベントで楽しんでくれています。

でも今年は出したのが二月半ば。二週間ぐらいしか飾りませんでした。
その上飾っているのはほとんど行かない二階の子供部屋。
ぼんぼりの電源を入れたのは出した時の一回だけだし、子供たちも
2〜3回見に行ったぐらいでしたね。
リビングに飾ればよかったんですけど、収納してあるのが二階の納戸。
あの重たくてデカい箱をもって我が家の直線階段を下りるのは
一苦労なんです。

出すときは楽しげに手伝ってくれる娘たちですが、片付けるときは
だいたい私一人で平日の昼間にやってしまいますね。

黙々と箱にしまっているとき、暇ついでに楽しい妄想をしてしまいました。
箱に入れた三人官女が「ちょー狭いんだけど。そっちつめてよー。」
向き合わせで片付けたお内裏様とお雛様。
お雛様が「また一年間、この人と向き合ってるのとかマジ勘弁。」
とか言ってたりして(笑)
一人でふふっと笑ってしまった午後でした。

小林麻央さんの乳がん連絡には我が国が驚き、私もショックを受けました。
30代当初という若さでの罹患は影響を広げ、病魔のコメントニュースも毎日のように目にします。
お医師さんのチャットでは乳がんの繁殖は食事の西洋化が関連していて、
肉や乳製品の出金が増えたことが背景ですそうです。
指摘されてみれば、我が家の食卓も魚料理の値は減っている。
肉と魚のどちらが良いかは贔屓もありますし一概には言えません。
ただ気になるのはひと口に魚と言ってもクォリティーには大きな差があることです。
昔のように近くの海や川で獲れた魚介部類を食べられる人間は稀で、
みんなはアメイジングに並んだ商品を購入します。
やりくりにすきがなければ自然物には手が出ない等級の魚も数多くあります。
養殖物はどんな飼料を与えられているかもわからず、
遠い外国での養殖となると風土さえビジョンがつきません。
病魔になりたくない気持ちは山野ですが安心なもとの会得は苦しくお金がかかります。
ただでさえ料理は苦手なのに益々ご苦労が増えました。エピレ スマホ 予約

先日梅雨入りをしたという報知がありましたが、着々と夏に近づいてきているんだなぁと近頃感じます。超絶に行けば店頭にはスイカにメロン、玩具隅っこには花火、娯楽隅っこにはキャンピングアイテムなどがずらっと並んでいる。私も先日業で炎天下のミドルかばんの納入工程をしていたのですが、単に二間隔、しかも六月にもかかわらず日に焼けてしまいました。薬舗に行くと、一番目立つ店頭には日焼け止めと虫除けジェット、どこも一緒なのですね。今夏は亭主と結婚して、いよいよ暮す夏になります。亭主も私もウィークエンド休日の結果、夏場でただでさえ暑いのに出かけようにもどこも他人でいっぱいなのが気苦労だ。これなので今夏はキャッシュにものを言わせようじゃないかといわんばかりで、花火ビッグイベントの有償ダッグアウトを申し込んでみたり、カヌー見聞きを申し込んでみたりとアクティブな夏場を目指しています。赤ん坊も何時できるかわからない、二人で気軽に味わえるうちに色んな所に行っておきたいですね。

昨今はまった献立といったら、ナンバーワンバックスのシナモンロールだ。各種お仕事場にシナモンロールはありますが、なかでもスタバのシナモンロールが大好きです。シナモンロールといっても、色んなものがありますが上にナッツののったものがあったりします。ナッツの嫌いなボクにはひとまず、そのシナモンはだめ。笑。そして、シナモンロールの上の砂糖の要素がやたらと多い物品も存在します。甘いものは穴場だけど、あの砂糖の多さはシナモンのよさを殺してしまっています。と、言うようにこちらは意外とシナモンロールにうるさいお母さんなのです。その中で、何時食べても、いかなる気分のときに食べても日和や温度に左右されなくおいしいものがスタバのシナモンロールなのです。これ程あつくかたっていますが、実はシナモンロールを食べられるようになったのはこういう通年くらいなのです。ですのでやっと、グングン美味しいシナモンロールを見つけ出そうと思っています。
※子育ての結果、表現に何個か書き溜めたものをコピーしてはりつけていらっしゃる。必ずしも、誰かの文をコピーして掛かるわけではありません。よろしく。