私は以前、あまりコンビニを利用していませんでした。
その理由の一つは数が少なく、しかも値段が高いからです。

中には定価で売っているものもあり、スーパーに比べるとかなり割高のような気がしました。
しかし、最近ではPBブランド商品も増えてきて、値段も手頃な物が増えてきました。

中にはスーパーよりも安く買える食品もあり、私はかなりの頻度でコンビニを利用しています。
スーパーはとても便利なのですが、店内が広いために、時間がない時や疲れていて歩きたくない時は、コンビニを利用することが多いです。

今のコンビニはスーパーとそれほど値段も変わりませんし、数は少なくても必要な食品を買うことができます。
そのため、商品によってはコンビニ優先で買い物をすることもあります。

また、コンビニの方が空いていることが多いですし、レジも待たずに済みます。
昼時の忙しい時間帯を除けば、スーパーよりもコンビニの方が早く買い物を済ませることができます。

それぞれのメリットを活かして、今後も買い物をしていきたいと思っています。コラーゲンサプリ おすすめ 人気 ランキング