家に後少しで期限の切れてしまう株主優待券が何枚か残っているという人がいるかもしれません。株主優待券は自分が使ったり家族が使ったり、もしくはインターネットオークションで売ってしまったりできて本当に便利なものです。
私もほとんどの株主優待券はインターネットオークションに出品して売却してしまいます。
自分で株主優待券を使ってもいいのですが、それだとどうしても「出費」になってしまうのでインターネットオークションで株主優待券を売却することで「収入」になることの方がいいと私は考えるようになったのです。
私はたぶんこの先も株式をやり続けると思います。たくさんのお金を手に入れたらまた株を購入したりして金融資産をどんどん増やしていきたいと私は考えています。つまり、私の目的はお金を使ってお金儲けすることであり、そのお金を使って何かを購入しようということではありません。つまり、私の株式投資はお金をもうけるための手段でもあり目的でもあるようになっているのです。https://www.stmaryschoolmattoon.org/taiken/counseling.html

私は以前、あまりコンビニを利用していませんでした。
その理由の一つは数が少なく、しかも値段が高いからです。

中には定価で売っているものもあり、スーパーに比べるとかなり割高のような気がしました。
しかし、最近ではPBブランド商品も増えてきて、値段も手頃な物が増えてきました。

中にはスーパーよりも安く買える食品もあり、私はかなりの頻度でコンビニを利用しています。
スーパーはとても便利なのですが、店内が広いために、時間がない時や疲れていて歩きたくない時は、コンビニを利用することが多いです。

今のコンビニはスーパーとそれほど値段も変わりませんし、数は少なくても必要な食品を買うことができます。
そのため、商品によってはコンビニ優先で買い物をすることもあります。

また、コンビニの方が空いていることが多いですし、レジも待たずに済みます。
昼時の忙しい時間帯を除けば、スーパーよりもコンビニの方が早く買い物を済ませることができます。

それぞれのメリットを活かして、今後も買い物をしていきたいと思っています。